オーリスタットに頼らないメンズのサウナ利用法

ダイエットと言えば多くは女性の悩みですが、最近では男性でも同じ悩みを持つ人が少なくありません。若きメンズであっても壮年、老年の男性であっても、ダイエットしなければならないという場合は、時に生じてくるものです。海外では承認されている肥満治療薬の一つに、「オーリスタット」があります。オーリスタットは、腸管にあるリパーゼに働きかけて脂肪の吸収を抑え、体重減少を行うというものです。日本でも類似の薬が発売されるということが一時期話題になりましたが、2015年8月現在、まだ発売には至っていません。オーリスタットのような肥満治療薬を用いてでも体重を減らさなければならない、という状況であれば別ですが、そこに至る前の大部分のメンズはせいぜい食事の摂り方に少し注意する、運動をするように心がける、といったような取り組み程度であることが多いと思われます。メンズに人気のジムやサウナといった施設は、これらの運動療法をサポートするのに効果的です。筋肉を付けて基礎代謝量を上げれば、引き締まった体でありながら「食べても太らない」体に近づくことができます。サウナは幅広い年齢層に人気のものですが、汗をかいて水を飲んで、新陳代謝を活発することが健康にいいと言われています。健康に対する効果よりもリフレッシュの意味合いや効果の方が大きいかもしれません。いずれにしても、ダイエットを考えた場合にはモチベーションの維持が難しい課題として立ちはだかってくることが多いものです。自分の趣味の一環として、ということであれば継続もしやすいため、まずはサウナなどの形で自分の中でのハードルを下げ、よりよい健康的な生活に向けて努力していくということが大切になるでしょう。

ページトップへ